朝のひと時 - 凸凹な僕たちへ

メニューへ移動する


Home >> スポンサー広告 >> スポンサーサイト

Home >> Diary >> 朝のひと時

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

朝のひと時


こんばんは~

そろそろテスト週間も終盤のゆうです。

テスト週間が終盤ってことは、同棲までもうカウントダウン。



金曜に僕の家に彼氏のたっちゃんが泊まりに来た。

結婚式で披露する曲の練習を2人でするために。

練習も一通り終えて、もう夜遅いから寝ようってことになったんだけど。

「たっちゃん、僕のベッド使って。」

「いいよ、俺はソファで。」

「お客さんなんだから言うことききなさい。」

「じゃ一緒に寝ればいいのに。」

「いいの。僕がソファなの。はいっ、寝た寝た。」

ってことで、無理やりベッドに押し込めた。

僕の勝利だ。

僕のベッドはセミダブルだから、一緒に寝れないこともない。

ちょっと狭いのは確かだけど。

実際、たっちゃんと付き合う前は、泊まりに来たとき一緒に寝てた。

別にただの友達だったし、いいやってことで。

でも付き合ってからは、妙に恥ずかしくなって・・・

だから別々に寝る。金曜もそうだったはずなんだけど。



朝、いつものようにたっちゃんが起こしてくれた。

僕がぼーっと起きた場所は・・・

僕のベッド。

・・・あれ、昨日僕ソファに寝たよね?

「・・・なんで僕、ベッドにいるの?」

「俺が運んだんだよ。」

「・・・なんで運んだの?」

「ゆうがソファから何回も落ちてたから。」

「・・・なんで落ちたの?」

「何回も寝返りしてたんじゃないかなぁ。」

「・・・なんで寝返りしてたの?」

「同じ姿勢だと辛くなるからじゃないかな。」

「・・・たっちゃんは寝返りする?」

「うん、してると思う。」

「・・・じゃ同じだね。」

会話が意味不明なのは

僕がぼーっとして、頭使ってしゃべってないせいなんだけど。

全部に合わせてくるたっちゃんもおかしい。

何回もドタドタと床に落っこちては戻って落っこちては戻っていた僕を、

たっちゃんが見かねてベッドにつれてきたってことだったようで。

「たっちゃん、変なことしてないよね?」

「さあね~」

「・・・」

「・・・してない。」



僕もやっと目が冴えてきたところで、でかけるために髪のセット。

たっちゃんがどうしてもやりたいっていうから、今日はおまかせ。

おぉ、すごいすごい。

猫っ毛な僕の髪がキレイにできあがってく。

「たっちゃん、ありがとーちょっといい感じ?」

「ん~」

そう言って僕の髪をくしゃくしゃ戻す。

「あー!いい感じだったのに!」

「ちょっと可愛くなりすぎた。」

「・・・いいじゃん。」

「それじゃぁ外に出せないよ。」

「出せますよ。」

「出せないよ。」

「出せますよ。」

・・・気に入ったのに。

だったら、外に出ちゃダメなのは君だろ。

「たっちゃんも、外に出るならその顔なんとかして。

 背の高さなんとかして、優しいとこをなんとかして。」

「そんなこと言われても・・・」

「じゃあ僕をさっきの髪型にして。」

「・・・わかった。」

それでよろしい。



でも・・・無言。

「変な心配しなくていいの。」

「ん~」

「・・・たっちゃんのやってくれたのが気に入ったの!」

「あはは、ありがとう(笑)」

今日は僕が奢ってやる。



でもキレイにセットしてもらったせいか、

この後変な女に出会って嫌な思いをする。

とある雑誌の人に、2人しつこく追いつめられる。

・・・モデルなんて絶対に嫌だ。



週末くらい平穏に過ごさせろ。

たっちゃんもちょっと困ったドタバタした週末。



そうそう、僕はよくマンガに出てきそうとか言われるんだけど、

たっちゃんに似てるマンガのキャラ発見!

といっても、高校の始めのころ。

たっちゃんが今より髪が短いショートだったときなんだけど、

スラムダンクのミッチーこと『三井寿』。

もうちょっと穏やかにしたら結構似てるかも。

今はもうちょっと髪も伸びて、微妙に違う感じだけど。

今の中学生とか高校生はスラムダンク知らないってことないよね。
スポンサーサイト

Theme  男同士の恋愛 << 恋愛



Comment

素敵なふたり

こんばんは。

なかなかふたりとも、仲のいい朝だったようですね。
この調子なら、同棲生活が始まっても、きっとだいじょうぶだね。

なんか、いいね~。
ラブコメドラマみたいな、絵に描いたような楽しい光景、
うらやまし~。

ここへ遊びに来るたび、思うんだけど、
ゆうさんとこのカップルと、ウチのカップル、
とってもキャラクターがかぶってるような、親近感を覚えます(笑)

ゆうさんも、僕も、
ふたりともとっても素晴らしい性格で(笑)、
おまけに、
ふたりともとっても見た目がかわいいっ、ってところが、
もうそっくりですよね~(笑)
(……29歳のおじさんが言うことじゃないね)

どうぞ、お幸せにね。
また遊びに来ます。
  • ハル #EHLA8Qrk
  • URL
  • 2007-01-28(Sun) 23:04:34
  • Edit

おぉッ(☆o☆)

たっちゃんサン、ミッチー似なんですか!?
カッコイイじゃないですか~(≧▽≦)

スラムダンクはリアルタイムで見てましたよv

☆ゆうさん☆
冬場は寒いから、たっちゃんサンと一緒に寝た方があったかいですよ(-_☆)ニヤリ
  • すー #-
  • URL
  • 2007-01-29(Mon) 00:20:53
  • Edit

ドンだけラブラブなんすか!
ドンだけ幸せなんすか!!

ホント絵に描いたような朝の1ページで

しかもモデルにスカウトって・・・ホント漫画みたいです。
  • マー坊 #R/T0D4oQ
  • URL
  • 2007-01-29(Mon) 16:51:49
  • Edit

ゆうさんの、寝ぼけっぷりが、かわいいです(笑
ソファから落ちても覚えてないところが、ツボ(笑
  • 銀木犀。 #VwWRwSIk
  • URL
  • 2007-01-29(Mon) 18:02:00
  • Edit

ほのぼのしてますね~w
ってミッチーなんてめちゃカッコイイじゃないですか!
  • るん #-
  • URL
  • 2007-01-29(Mon) 19:19:56
  • Edit

コメントありがとうございます☆

>ハルさん
ん~大丈夫な気もしてきました!
思い出してください。
たっちゃんはベタなのが好きなんです!
ハルさんとたっちゃんの可愛さは似てるような気がします(笑)
そう言われると恥ずかしかったんですけど、
最近耐性がついてきたようでして・・・
ハルさんのせいですよ?笑

29歳はまだ全然お兄さんですよ!
ハルさんなら35歳までお兄さんでいけそうな気がします☆


>すーさん
良かった。知っている方がいた(笑)
バスケ部じゃないんですけどね~
僕もリアルで見てました。
主題歌がみんな良かったですよね☆

・・・すーさんがいじわるになったぁ。。笑


>マー坊さん
コメントありがとうございます☆
らぶらぶですかぁ。。
僕としてはもっと上手く甘えられればって思うんですけど・・・
たっちゃんが一緒だったからのスカウトに決まってます。
モデルっていっても読モみたいな扱いだと思います。
一緒に出かけるとたまにあることです。。汗


>銀木犀。さん
ぼーっとしてて何言ってんだって感じですよね。
寝起きにはしばしば見られます(笑)
全然覚えてないんですよ・・・
でも体は微妙に痛かったです(笑)


>るんさん
のんびりしててすいません(笑)
結構流川と人気二分だったんじゃないですかね。
僕もミッチーのが好きですけど(笑)
  • ゆう #-
  • URL
  • 2007-01-29(Mon) 20:08:49
  • Edit

はじめまして。ブログランキングで見掛けてお邪魔しました。わんこと申します。
凄いラブラブっぷりが素敵ですね(>_<)
私は、遠距離恋愛中で中々会えないのでノビノビしてます(笑)
スラムダンクのミッチーですかっ確かにカッコイイですね!!
私の彼氏と交換してほしいですね(嘘です。怒られちゃいます。)
最近、スラムダンクはドラゴンボールと同じで人気が再浮上してるんで、知っていると思いますよ。
そういう私はスラムダンクがアニメになっている時代を知っている人間ですがね(^_^;)
私もクダラナイ内容ですが、ブログを作っていますので、もしよければ遊びに来てみて下さいね(*^o^*)
彼氏と親友のやりとりが面白いんで楽しみにしてます(._.)_
  • わんこ #-
  • URL
  • 2007-01-29(Mon) 22:52:12
  • Edit

はじめまして☆

>わんこさん
コメントありがとうございます☆
僕も一応遠距離なんですけど、毎週会ってます。
わんこさんノビノビしちゃってるんですか(笑)
ミッチーかっこいいですよね~
わんこさんの彼氏さんはかっこいいですか?(おぃ)
僕もアニメ知ってます。
さすがにアニメは知らないんでしょうねぇ・・・
元々は親友だったので、まだお友達的なおふざけ部分もあるんですよね。
こちらこそよろしくお願いします☆
  • ゆう #-
  • URL
  • 2007-01-30(Tue) 21:32:24
  • Edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  •  #
  • 2008-02-22(Fri) 02:24:36
  • Edit

Comment form
 ※コメントの修正・削除の際に必要です

管理者のみ読めるようにする


Trackback

このエントリーのトラックバックURL
http://jiyukimamana.blog84.fc2.com/tb.php/63-28822272
引用して記事を書く(FC2ブログ用)

Home >> Information

Information

Author : ゆう

遂に社会人。
慢性的に眠い23歳。
詳しくは『Author』



ページ先頭へ戻る


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。