仲直りの朝 - 凸凹な僕たちへ

メニューへ移動する


Home >> スポンサー広告 >> スポンサーサイト

Home >> Diary >> 仲直りの朝

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仲直りの朝


こんばんは。

冬の一人暮らしはよくないですね。

心も体も寒いゆうです。

ここのところ週末のことばかりですいません。

ただいま地獄のテスト期間中で、

大学では研究室に缶詰、家に帰れば一人で、

平日はどうしても書くことがなくなっちゃうのです。



昨日のおっさん事件の後、

結局口も利かずにさっさと寝てしまった。

いつもみたいにたっちゃんは僕を起こしてくれた。

たっちゃん僕を、10回以上起こしてるんだと。

全然記憶にない。

いつものように僕は寝起きで機嫌が悪い。

のろのろと毛布を引きずりながら、顔を洗って、その後は朝食。



「おはよう。」

「うん。」

「ほら、座って食べよう。」

「うん。」

・・・たっちゃん昨日のこと気にしてるな。

何か違う。僕にはわかる。

僕はというと、前日のことなんて全然気にしてない。

このまま不機嫌貫き通したら、たっちゃんどうするか。

いつものようにつまらないことを考える。

納豆が苦手なたっちゃん。

僕は毎日のように食べる納豆好き。

僕はいつも、たっちゃんから遠くに離れてねりねりする。

今日はたっちゃんの目の前で納豆ねりねり。

ひたすた無言でねりねり。

「・・・ゆう、まだ怒ってんの?」

納豆攻撃に耐えながら、不安そうに聞いてくる。

「別に。」

(心の声:もう全然怒ってないよ。いつもみたいに爽やかに笑え~)

僕が飽きたので さすがにかわいそうになって、納豆攻撃は終了。

「本当にもう怒ってないよ。寝起きだから。いつものことでしょ。」

本当に怒ってないんだけど、寝起きだから上手く伝わってない。

「ゆうの好きなハーゲンダッツあるよ?」

「・・・何味?」

アイスだアイスだ!そういう優しいとこが好き。

「ゆうの好きなの買ってきた。」

「・・・5種類も?」

「だってこれ全部好きでしょ?」

「・・・好き。」

僕は思わずニッコリ。たっちゃんも安心した様子。

おぉ、上手く伝わった。

その後はいつも通りに朝食を済ませて、片付け。

たっちゃんは着替えに行ってしまう。



「たっちゃん。あの・・・あれは?」

「あれって?」

「・・・朝の」

「してほしいの?」

「別に。いつもしてくるから、しないとたっちゃんの気がすまないと思って。」



・・・何笑ってんだよ。

「ごめんごめん。じゃ、こっちおいで。」

「何で僕が行かなきゃいけないんだよ。」

きっと僕の本音なんてわかってるんだ。わかってて僕に言わせたいだけ。

ひねくれてんのはお互い様だお互い様!

結局たっちゃんは僕の方に来る。

・・・どこまでも優しい奴。



「機嫌直った?」

「うん。別に寝て起きたら、どうでもよくなった。」

「昨日ごめん。」

「もう怒ってないって。」

「よかった。昨日気になって、夜なかなか寝れなかったんだよ。」

・・・ごめん、1分で寝たかも。

たっちゃんは相当気にしてたみたい。

昨日はおっさんの困惑ぶりと僕の言い方がすごくて、

誰が見たって僕がおっさんを圧倒してた。

僕が悪い。僕が悪い。

「僕も、昨日おやすみって言わなくてごめん。」





「たっちゃん、ドライブ行きたい。」

「いいね~」

「僕に運転させること。」

「それは・・・」

「何?」

「・・・何でもない。」

僕の運転は1年ぶりで危なっかしいって?

はっはっは。見てろよ!





・・・たっちゃんの判断は正しかった。
スポンサーサイト

Theme  男同士の恋愛 << 恋愛



Comment

あいかわらず幸せそうで

こんばんは。

ふたりとも、朝っぱらから仲のよろしいことで、
ごちそうさま(笑)

素直じゃないっていいながらも、
相手の気持ちも考えてあげられて、
感謝の気持ちも持っていられるのは、ご立派。

楽しそうなふたりの朝がうらやましいです。

勉強がんばってね。
車の運転気をつけてね。 (僕もひとのことは言えないけど)
  • ハル #EHLA8Qrk
  • URL
  • 2007-01-22(Mon) 23:00:46
  • Edit

ドライブ、何かあったんですね・・・。
ともかくお疲れ様でした。
むうっ、ラブラブが羨ましい。
くそぅ、僕も誰かとラブラブしたい。
誰か告白してくれないかな~(笑)

初めまして!!

初めまして(*o′艸`)o*゜
19歳の♀のユキって言います!!
なんかラブラブっぽくて羨ましいです♬
また来ます♬

ゆうくん小悪魔ですなぁ(*'▽'*)
たっちゃんさんを惑わせている(●´゚艸゚)

お二人の朝は、朝のちゅーで始まるのですね(≧▽≦)
  • cheite #-
  • URL
  • 2007-01-22(Mon) 23:15:41
  • Edit

朝からラブラブですね~♪

朝のゆうさんは微妙にツンデレ?(笑)←意味不


小悪魔ゆうさんにたっちゃんサンはメロメロ(☆o☆)なんですね♪

  • すー #-
  • URL
  • 2007-01-23(Tue) 00:14:32
  • Edit

こんばんはー!

最後のオチに吹きましたw

仲直りって、なかなか難しいですよね。僕も、素直になれない方なんで、もどかしく思うことが多くて、今日のゆうさんの日記に共感しました。

今更なんですけど、リンクさせてもらっていいですか?
  • けいと #wXD4ws9.
  • URL
  • 2007-01-23(Tue) 00:16:36
  • Edit

こんばんはー

今晩も冷えるね。
気心知れた相棒とのちょっとしたゲーム?も
日々の幸せな一コマだよね。
一見駆け引きであるようで、実は互いに手のウチは
わかっていて。

そういうささやかな幸せがずっと長く続くよう、
今のそういう気持ちも忘れずにー(笑)

でもきっと。
朝のひとこまを題材に書けるってことは意識の
あるなし関わらず満たされてる証拠だと思うなあ。
なんだか僕も嬉しくなる。

いろいろ世間的に辛いこととかもある「かも」しれ
ないけど、お互い頑張ろ。
僕も少なからず少しは(かなり??)年長なので
そんなときはお力になれるかと(笑)
  • 文太 #9IfFx6wk
  • URL
  • 2007-01-23(Tue) 00:23:32
  • Edit

こんばんわ

こんばんわ、ふくです!
相変わらずの・・・むふふ!だね!

あぁ、どうりで、やっぱり、暖冬なわけだ、と(笑)
でも、たっちゃんの優しさ、いいね!

大事に、大事にしてください・・・

追伸 酢豚のパイナップル!(爆笑)
  • ふく #EEB3r1MM
  • URL
  • 2007-01-23(Tue) 03:13:07
  • Edit

ゆうさん、やってくれますね~(笑)
本当に可愛いお二人に、当てられっぱなしです!
たっちゃんって、やっぱり懐の大きい人ですね!
ゆうさんが無防備に甘えられるのが、解る気がする!
いつまでも仲良く朝のちゅ~してくださいね!
  • まもう #-
  • URL
  • 2007-01-23(Tue) 03:18:10
  • Edit

かわいすぎっ

もう、思わずニッコリですよ~!!
「・・・朝のちゅー」 とか、
「僕も、昨日おやすみって言わなくてごめん。」 とか♪

ゆうさん、もう、かわいすぎっ。
こんなこと好きな人から言われたら、卒倒するか、もう抱きしめて離したくなくなっちゃいますね。
素直じゃないって、ゆうさんよく言いますけど、ゆうさんの気持ちは120%以上伝わってると思いますよ☆
幸せのお裾分け、ありがと~~。
  • JaN #3/2tU3w2
  • URL
  • 2007-01-23(Tue) 15:47:59
  • Edit

コメントありがとうございます☆

>ハルさん
ご、ごちそうなんてしてません!笑
立派なんでしょうか。
まだまだ思いやりが足りないなぁって思うことが多々あります。
朝、楽しいのは基本的にたっちゃんだけです(笑)
僕は眠くて眠くてしょうがないんです。
ハルさんは運転上手ですか~?
下手でしたら僕の仲間です(笑)


>まっちさん
ドライブについては今日の日記を見てください☆
好きな人ができたらアタックです!
やっぱり待ってる受身の姿勢だとなかなか難しいみたいですよ。
って言っても僕らの場合相手も同性だから簡単にいかないよね。
らぶらぶできる日、来るといいですね☆


>悠希さん
はじめまして。
来ていただいてうれしいです☆
コメントまでありがとうございます。
19歳。。若い。。憎たらしい (笑)
らぶらぶですかねぇ・・・全然進展しないんですよ。。
またぜひ来てくださいね☆


>cheiteさん
小悪魔・・・ちょっといい響きですね(笑)
たっちゃんに言ってみよう☆
朝はたっちゃんが勝手にしてくるんです。
別にいいんですけど。。


>すーさん
僕はらぶらぶっていうより眠眠なんです(笑)
ツンデレ・・・前にも言われたんですけど、僕そうなんでしょうか。
思ったことないんですけどね。
小悪魔はいい響きです☆


>けいとさん
吹いてしまうとは(笑)
僕も全然素直になれないんですよ。
強がってばかりで。
難しいですね~
光栄です。こんなブログでよかったらぜひリンクお願いします☆


>文太さん
来てくださってありがとうございます☆
そうかもしれません。
彼が一方的に僕の手を読んでいるだけの気もしますけど(笑)
文太さんの言葉にはハッとさせられます。
『題材にして書けるのは満たされてる証拠』
それだけ僕は幸せなんですかね。
これからいっぱいお世話になっちゃいます(笑)


>ふくさん
相変わらずですかぁ~
僕としてはかなりの変化球受けた感じです(笑)
暖冬は僕のせいじゃありません!
たっちゃん、これでも大事に大事にしてます。
パイナップルは絶対理解できないので(笑)


>まもうさん
僕やりましたか?笑
可愛いなんて、、恥ずかしいです。
たっちゃんは寛大ですね。
懐が大きいって本当にそうです。
朝のちゅーはたっちゃんが勝手にしてくるだけなんです!
嬉しいんですけど。


>JaNさん
ぼ、僕ですか?
たっちゃんは、あれでなかなか可愛いと思ってますけど。
きっと寝ぼけてただけなんです。
普段はあんな僕じゃないんです。。汗
120%・・・伝わってるといいなぁ。
たっちゃん、結構計算高いんです。
誘導されてる感もありますけど(笑)
  • ゆう #-
  • URL
  • 2007-01-23(Tue) 20:46:57
  • Edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  •  #
  • 2007-12-21(Fri) 00:57:59
  • Edit

Comment form
 ※コメントの修正・削除の際に必要です

管理者のみ読めるようにする


Trackback

このエントリーのトラックバックURL
http://jiyukimamana.blog84.fc2.com/tb.php/57-e408040c
引用して記事を書く(FC2ブログ用)

Home >> Information

Information

Author : ゆう

遂に社会人。
慢性的に眠い23歳。
詳しくは『Author』



ページ先頭へ戻る


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。