春~ - 凸凹な僕たちへ

メニューへ移動する


Home >> スポンサー広告 >> スポンサーサイト

Home >> Diary >> 春~

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春~


俺の歓迎会をしたいんだそうだ。
歓迎会という名目の自分達が飲みたいだけの席なんてどうでも良いから、
さっさと俺を家に帰せ。
歓迎の意は其れで示してくれれば十分だ!
中高生も驚く程に、寄り道せずに一刻も早く家に帰りたいのだ。
たっちゃんが居るからではない。
たっちゃんが家に居なくても早く帰りたい。
「家に帰って何してるの?」
「夜の本格的睡眠に備えてちょっと寝ます」
「・・・してそう」
してる。

週末はたっちゃんが突然半袖を着だし、もう夏が来たのかと思った。
布団から出て日向でボーっとして、
皆が家に来ても日向でボーっとして、
日が沈み少し肌寒く感じてベッドに戻ろうとしたところで
「俺たち居るのわかってる!?」
と漸く圭祐にツッコミを入れられた。

たっちゃんの揚げ出し風の肉じゃがが大変美味でご満悦な週末。
スポンサーサイト

Home >> Information

Information

Author : ゆう

遂に社会人。
慢性的に眠い23歳。
詳しくは『Author』



ページ先頭へ戻る


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。