今宵も頬張る - 凸凹な僕たちへ

メニューへ移動する


Home >> スポンサー広告 >> スポンサーサイト

Home >> Diary >> 今宵も頬張る

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今宵も頬張る


三月に入っても未だ寒い。
三月に雪が降る可能性も有る。
先日雪が舞った際には同期の男の子が嬉しそうに喜んでいた。
「降ってくれって祈ってたんだよなー」
茨城出身の田舎の民め。
余計な祈りをしおって!
「田舎の民って呼ぶな!」
茨城だけで降る様に祈ってくれよー

でも雨よりは増しだと言い聞かせていた。
心踊るどころか寒さの象徴でしかない。
早く桜が舞い散る近所の川縁を暢気に散歩でもしたい・・・
冷え性故、たっちゃんが居てくれないと困る。


早くも夏に向けてダイエットしなきゃと宣言している同期の女の子が居る。
往々にしてお菓子も我慢せず
痩せたい痩せたいと念仏の様に繰り返すだけだ。
「何で痩せないんだろう」
「意志の弱さ意外に何かあるの?」
食べても太らない人は良いよねと小突かれてしまった・・・
八つ当たりもいいとこだ。
スポンサーサイト

Home >> Information

Information

Author : ゆう

遂に社会人。
慢性的に眠い23歳。
詳しくは『Author』



ページ先頭へ戻る


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。