山滴れ - 凸凹な僕たちへ

メニューへ移動する


Home >> スポンサー広告 >> スポンサーサイト

Home >> Diary >> 山滴れ

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山滴れ


あと1ヶ月もすればもう後輩が入社して来る。
仕事で毎日忙しなく過ごしていたらもうそんな季節。
あっという間に先輩だ。
歳を取ると一年速いな。
ジャネーの法則・・・

やっと後輩が出来る!
と思っていたのに来月異動することに。
先月から大して話したことも無い部長さんから
英語以外に何語が出来るのか、将来希望している部署はあるのか等、
何とも解り易い探りを入れられたので何か有るとは思っていたけど。
希望していた部署なので願ったり叶ったりなんだが、
新人では先ず入れない部署なので後輩が出来ないのが寂しい。
絶対可愛がったのに。
今の部署も上司には恵まれているし
面白い仕事をさせてもらえて不満どころか満足だが、
彼方の方がより面白そうだし。

三月になっても寒い。
山笑う季節は未だかー?
花粉症の人には地獄の様な季節。
過去に花粉症に苦しんだことがあるのでどれ程苦痛かは解る。
唯一年で治っちゃったよ。


今年はたっちゃんとスノボしに行っていない。
詰まらないな。
たっちゃんも寂しいなんて呟いていた。
土日しか休みが無い上にお互い大層御疲れなので、
どうも遠出する気に為れない。
最低三連休は必要だ。

最近は家でのんびりと映画を見て、料理を教えて頂いている。
海老の背腸が面倒臭い。
「こうやってごらん?」
こいつ枝豆みたいに押したら出て来ないの?
「何事も練習」
ったく、我儘さんなんだから。
背腸を見詰め乍ら面倒臭い作業終了。

「剥き海老だしそんなに大きくないやつだから、取らなくても良いんだけどね」

畜生、甲殻綱め!

もっと早く言ってくれよ!
「二人で料理してるのに直ぐに終わったら楽しくないと思って」
早く食べたいんだ、俺は。

買出しの方が性に合っている。
好きな物一杯買えるし。
スポンサーサイト

Home >> Information

Information

Author : ゆう

遂に社会人。
慢性的に眠い23歳。
詳しくは『Author』



ページ先頭へ戻る


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。