禁欲宣言 - 凸凹な僕たちへ

メニューへ移動する


Home >> スポンサー広告 >> スポンサーサイト

Home >> Diary >> 禁欲宣言

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

禁欲宣言


こんばんは。

クリスマスも終わり、今度は年末に向けてまた慌しい時期となりました。

大掃除も始めなきゃ。

イブを一緒に過ごしてから25日になると

ちょっとずつ掃除を始めるというたっちゃんと一緒に掃除を手伝いました。

僕は実家帰ってきたばかりでもう部屋は綺麗なので、手伝いでいいのです。

といっても掃除が本当に下手くそ。

だから簡単な窓拭きくらいをずっとやってました。



まぁ一日で仕上げるつもりはないようで、夕方には終了。

たっちゃん「今日は夕飯食べてから帰る?」

ゆう「ん~じゃごちそうになろうかな。」

た「よし。」

ってわけで作ってくれた夕飯を食べているとたっちゃんが変なことを言い出した。

た「今日は禁欲生活。」

ゆ「・・・禁欲?」

た「だって今日も帰って欲しくなくなるかもしれないし。」

ゆ「・・・」

た「だからキスもなし。」

はぁ・・・そうなんですか。


その後もいつもくっついてきたがるたっちゃんは妙に距離をとる。

何か調子狂う。

ゆ「じゃ帰るね。」

た「あ、うん。気をつけて。」

ゆ「ごちそうさま~ありがとね。」

た「じゃまたね。」

そういって普通にキスしてきた。





ゆ「・・・今普通にしたじゃん。」

た「・・・アハハハ。」

何笑ってんだよ。自分で言っといて。

た「・・・今日泊まっていけない?」

・・・もうその顔やめてくれ。ホント弱いんだって。



ゆ「・・・寝相悪いの文句言わないでね。」

た「言わない言わない。」

明日も掃除手伝わないとな。



それにしても一緒にいるともっと話したいんだけど

時間がくると眠くなります。

テレビ見ながら話してたら、なんだか眠くなってきて。

た「眠いの?」

ゆ「大丈夫。まだ起きてる。」

た「無理しない。ほら、ベッド行くよ?」

ゆ「たっちゃん連れてけ。」

た「はいはい、ほらつかまって。」

そう言ってベッドまで抱えて連れてってくれた。

ゆ「たっちゃんも早くベッド入って。」

た「はいはい。」

ゆ「寒いからもっとくっついてよ。」

た「はいはい(笑)・・・眠そうじゃなかったらかなりの誘い文句だよ?」

ゆ「変なこと言わない。」

た「結構本気なんだけど。」

禁欲はどうしたんだ。

泊まったら関係ないのか。

でも僕も毎日ひどい眠気だったらこれくらい素直に甘えられるのか。

た「ねぇ、明日は一緒におフロ」

ゆ「やかましい。」

眠くてもここはなぜかこだわりがある。
スポンサーサイト


Comment

こんばんは、なんか新鮮でいいっすねーw
クリスマスの日記も読んだけど、ラブラブで和みました。

しかし禁欲なんてストイック…
と思いきや結局お泊りってのも羨ましいですw
  • けいと #-
  • URL
  • 2006-12-27(Wed) 12:58:43
  • Edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  •  #
  • 2006-12-27(Wed) 13:12:04
  • Edit

ごちそうさま!

お邪魔します。

いやぁ~本当にスィートなクリスマスでしたねぇ!
お二人の様子を読んでいて顔が緩みっぱなしです。
もうおなかいっぱいになりましたよ~(●^o^●)
  • まもう #-
  • URL
  • 2006-12-27(Wed) 16:05:51
  • Edit

こんばんは☆

>けいとさん
こんばんは~☆
新鮮ですかぁ。。僕からするとけいとさん達のやりとりは新鮮ですよ(笑)
思いっきり泊まってしまいました。
でも何もありませんでしたが(笑)


>ゆき。くん
言った本人が破りました。
まぁ楽しかったですけど☆
僕も実家空けてたんで人がやってくれるから助かってます。
自分じゃ片付けできないんですよね(笑)
では「くん」ということでいいですかね☆
若いのにしっかりしてる!笑


>まもうさん
こんばんは☆
あまあまな感じに見えるかもしれませんが、全然進展してないんです(笑)
でもちょっとでも幸せになっていただけたのなら嬉しいです☆
またぜひいらしてください。
  • ゆう #-
  • URL
  • 2006-12-27(Wed) 22:22:51
  • Edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  •  #
  • 2007-09-11(Tue) 00:19:57
  • Edit

Comment form
 ※コメントの修正・削除の際に必要です

管理者のみ読めるようにする


Trackback

このエントリーのトラックバックURL
http://jiyukimamana.blog84.fc2.com/tb.php/30-264e2c7d
引用して記事を書く(FC2ブログ用)

Home >> Information

Information

Author : ゆう

遂に社会人。
慢性的に眠い23歳。
詳しくは『Author』



ページ先頭へ戻る


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。