オフィス街の魔王 - 凸凹な僕たちへ

メニューへ移動する


Home >> スポンサー広告 >> スポンサーサイト

Home >> Diary >> オフィス街の魔王

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オフィス街の魔王


今日はまゆと恭ちゃんとランチ。
席についた途端に「直ぐ戻ってくるから」と言い残してまゆが一旦退席。
恭ちゃんと男2人で店に取り残される。
まゆが戻ってくるまでオーダーせずに待っていることにした。
15分経って彼女は漸く戻って来た。
「お店間違えちゃった!2人がどっか行っちゃったと思ってずっと待ってたのに!」
どっか行っちゃったのはあんただろ。
間違えた店で出された御冷を持ったまま我々の元に現れた彼女は、
グラスを戻しに再び店を出て行った。

「お水美味しかったです!」
そう言ってグラスを返した様だ。
恭ちゃんに優しくお説教されるもメニューに夢中で全く聞いていないまゆ。
駄目だこいつは。

まゆ・・・お薬飲もう?
スポンサーサイト

Home >> Information

Information

Author : ゆう

遂に社会人。
慢性的に眠い23歳。
詳しくは『Author』



ページ先頭へ戻る


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。