暑がりの戯言 - 凸凹な僕たちへ

メニューへ移動する


Home >> スポンサー広告 >> スポンサーサイト

Home >> Diary >> 暑がりの戯言

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

暑がりの戯言


日曜も良い天気だったので外出した。
渋谷から青山を目指して2人で歩くことにする。
暫く歩くと前方にミッドタウンと六本木ヒルズが見えてくる。
「このまま進むと青山から出る?」
「あ、ゆうでもわかる?笑」
俺が主導で動くと目的地には辿り着けない。
流石にミッドタウンと六本木ヒルズが迫ってくれば、
このまま六本木方面へと出てしまうことくらいは解る。
青山霊園を突っ切って青山通りを目指す。
昼間の都心だというのに、霊園を貫く道に人は殆ど居ない。
遥か前方をゆっくりと歩く年配であろう人が一人見えるだけ。
「デートで墓地を突っ切ることになると思わなかった(笑)」
「五月蝿いな・・・今日は自信があったんだよ」
シンちゃんが居たら『何時も自信があっても迷うだろ』
と透かさずツッコミを入れられそうだ。

「ねえ」
風に揺れる枝葉と聞き間違える程だ。
常に俺の横を陣取る奴が囁く。
「手繋いでもいい?」
「・・・いいよ」
偶には予想を外してやるのも面白い。
こういう表情は何というのだ。
狐につままれた顔と言えば好いのか。
「後ろにも人居ないんでしょ?」
奴のことだ。
既にそれくらいのことは確認済みだろう。
拒否されれば『後ろにも人は居ないから』と説得に入るのだ。
天気の所為ではない。偶にはいいかなと思った。
あの時はどうかしていた。

実際に計っていたら1分もなかっただろう。
男女であれば手が触れただけという僅かな時間が、
俺たちにとって手を繋いだ長い時間。


俺が居ないと退屈だと騒ぎ始めるたっちゃん。
たっちゃんが居なくとも一人は一人で楽しむ俺。
好きだと訴えながら眼を見つめることの出来るたっちゃん。
見返すことが出来ずに思わず目を逸らす俺。

これが同じだけ想い合ってんだから凄いことだろ。

シンちゃんも五月蝿い奴だ。
俺のことを曲者という割りに自分は如何だ。
俺とたっちゃんが恋人同士なら、俺とシンちゃんは何だ。
狐と狸か。


「高校生の頃だったら、ここで『今日泊まってきなよ』って言ってたところなんだけどな」
「もう一緒に住んでるからねー」
「今日お風呂どうですか?」
「入るよ?一人で」
「・・・」
「たっちゃんも押しが弱くなったね。もっと粘れば折れたかもしれないのに」
「一緒に入ろうよ」
「嫌だ」
ほら、天気の所為ではない。

結局面倒臭くなって渋谷方面へと引き返す。
迷い乍ら歩いただけなのに、休日らしく満足してしまう。
結構安上がりな人間だ。
何が有意義になるかなんて解らないな。

自他共に認める暑がりの手は熱かった。
夏も近いこの時期に非合理な行為に惚けてしまった。
暑がりの癖に一緒に寝たいって、こういうことなんだよな。
解ってるよ。
スポンサーサイト


Comment

Re:暑がりの戯言

そのお二人が手を繋いでいた瞬間を。僕は墓石の影から見守っていたかったです!笑
東京の街を歩いてみるのもいいですね!
今度行った時はぜひ案内してください☆笑
  • NOBUっち #XY60QOck
  • URL
  • 2008-06-17(Tue) 03:52:59
  • Edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  •  #
  • 2008-06-17(Tue) 13:07:55
  • Edit

すてきな休日ですね!

自分も好きな人には、ゆうさんみたいな態度になります。
よく誤解されたり冷たい言われたりしますね、難儀なことです。
素直に出せる人がむしろうらやましいです!

それにしても、たっちゃんさんの相変わらずの犬っぷりに癒されます。しっぽブンブン振ってるんでしょうね!笑

ゆうさん、たまにはどうかしてしまう事も人間必要ですよね!笑

  • スギサキ #-
  • URL
  • 2008-06-17(Tue) 18:03:24
  • Edit

Re:暑がりの戯言

そんな時はポケットマップだよ!
私はウォーキングしながら迷わない様に、ポケットマップを常にカバンに入れてる(≧▽≦);
道が分からなくってもノンストップで歩くから、一人で途方に暮れる事が多々あって・・・それからは小さい地図を持ち歩く事にしてるよ( ´∀`);
私も暑がり(平熱が高くって(´・ω・`))なんだけど、今は体調がまだ完全じゃない為、暑さで体温が上がるとすぐ逆上せたみたいになるから、長距離歩けない状態><
このままじゃ夏本番には・・・どうなっちゃうだろう!

霊園はヒヤーッと涼しかったかな?笑
  • cheite #dtkV0cAk
  • URL
  • 2008-06-17(Tue) 22:00:25
  • Edit

Re:暑がりの戯言

たまには暑さにまいってみるのもいいですよねv
にしてもシチュエーションが誰もいない墓地って;;
納涼?
  • マー坊 #R/T0D4oQ
  • URL
  • 2008-06-18(Wed) 16:15:42
  • Edit

Re:暑がりの戯言

時に外して
たっちゃんさんの狐につままれたような顔を見て
少し楽しんでるゆうさん。。。
なんか面白い光景ですね!!笑

暑いので体調には気をつけてくださいね。
  • 悠希 #-
  • URL
  • 2008-06-18(Wed) 23:52:41
  • Edit

Re:暑がりの戯言

今晩は。

何か梅雨入りしてからの方が雨が少ないような気がします。アレ?もう梅雨明け??みたいな(笑
天気がいい日が多いとたっちゃんさんもゆうさんのご機嫌がよくて嬉しいのでしょうねw
勝手にほっこりさせて頂きました。ありがとうございます。(笑
それにしても上げておいて落とすゆうさんのテクニックに脱帽です(笑
折角の休日ただ何をしたかではなく”誰と”何をして過ごしたかが重要ですよね。
  • 冬季 #mvK3c9YM
  • URL
  • 2008-06-19(Thu) 00:47:37
  • Edit

Re:暑がりの戯言

霊園デート、素敵ですね(^^
あ、別に霊園を目指したワケではないんですよね?(笑
ゆうさんが手を繋いでもいいと返事をした時のたっちゃんさんの反応がいいですねえ。
本当に予想外だったんでしょうね。
今度、黙ってゆうさんから手を繋いだらどんな表情をするんでしょう?
相当驚きの表情になりそうな気がしますがw
たっちゃんさんの素直な反応が好きです(^^
  • 流都 #-
  • URL
  • 2008-06-19(Thu) 21:25:57
  • Edit

Re:暑がりの戯言

いいですね~可愛い♪ずっと繋いでいても周りは気にしなかったでしょうに(笑)
最近はず~っといい天気で、ゆうくんもご機嫌さんだったのかな?こっちも暑いくらい晴れつづきで、でも朝晩涼しいっていう最高の日々だったのに・・・今日から梅雨に入ったとたんジメジメ・・・・最悪ぅ~(><;)

やっぱお日様ぴか~っ!がいいよね~?!(^^)v
  • shino #-
  • URL
  • 2008-06-19(Thu) 21:40:03
  • Edit

Re:暑がりの戯言

お散歩?ですか!
いいですね。
お二人とも可愛らしいです。

今週末は雨みたいですよ。
東京はどうなんでしょう?
こっちは大雨です。泣
今週はまた雨が多かったですね;

前回の続きですが…
適度な運動はやはり大切ですよね!
なかなか実践できないんですけど…。
そいえば、ジョギングは続いてますか?
  • ひつじ #2ZhsFtxM
  • URL
  • 2008-06-20(Fri) 22:10:38
  • Edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  •  #
  • 2008-06-21(Sat) 17:54:20
  • Edit

Re:暑がりの戯言

勿論、そのままのゆうくんをこれからも応援するよ!


墓地を突っ切るデート、偶にはイイんじゃないかな。w
田舎の墓地では困るが、青山霊園と聞けば一転オシャレなデートコースに。
まして、ゆうくんとたっちゃん二人のデートなら尚更。

外で手を繋ぐ。
男と女であれば何ら問題のないことなんだけどね。
僅かな時間でもその分、中身の濃い時間。
一緒に過ごす時間が何よりの幸せなんだろうな。

純粋な二人の幸せが、何時までも何時までも続きます様に。
  • のの #-
  • URL
  • 2008-06-21(Sat) 19:29:14
  • Edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  •  #
  • 2008-06-21(Sat) 21:16:00
  • Edit

今晩は

>NOBUっちさん
そんな霊の真似事をするには、
ちょっと時期が早いのでは(笑)
裏路地なんかは人が少なく、
意外と面白い場所も多いです。
僕の案内希望ですか?たっちゃんの案内希望ですか?
僕でしたらミステリーツアーだと思って頂ければ。


>あるるさん
未だ可愛らしいなんて言って頂ける年齢なんでしょうか。
へへへ。
5歳なんて可愛い盛りじゃないですか。
お母さんに甘えまくっている時期でしょう。
他の兄弟を構ったりすると妬いたりする子もいますし。
いいじゃないですか(笑)
僕等は子どもできませんし。
幸せそうで結構なことです(笑)


>スギサキさん
シャイなんですね。
とても日本人らしいということでしょう(笑)
平日は特に共有する時間が少ないものですから、
休日となると全力で構ってくれと云わんばかりです。
平日に時間がないので、これくらいは丁度良いかもしれません。
毎回どうかしてしまうと、只の色ボケですがね(笑)


>cheiteさん
ポケットマップですか。
東京だと迷っても何処かに駅があるだろうなんて考えて、
迷っている癖に突き進み勝ちですよね。
予想とは裏腹に駅が見当たらなくて困ったことがあります。
夏に歩くの好きなんです。
暑いですけど。
冬に凍えながら歩くよりもずっと爽快です。
体調が良くなると好いですね。
梅雨明けよりも早く。
霊園・・・たっちゃんは暑がっていました(笑)


>マー坊さん
暑さに参っていたのはたっちゃんの方だと思いますが(笑)
どうかしてみるの・・・偶には・・・
僕は快適でしたが、もう一人は納涼どころか暑がっていました。


>悠希さん
彼で遊ぶのが結構好きな悪い人間です。
真似しない様に(笑)
僕は暑くないので、お気遣いのお言葉はそのままお返しします(笑)
6月ってこんなに涼しい日が多かったでしょうか。
蒸し暑くて不快だった様な気もします。


>冬季さん
僕も6月よりも先の2ヶ月の方が、雨天ばかりだった気がします。
桜の季節にふざけんなよ・・・笑
共有できる時間があるのは休日くらいですし、
休日に晴れるとご機嫌です。
僕もたっちゃんも。
テクニックだなんてそんな。
詰まらない恋愛本に書いてあることを実行しているみたいではないですか。
止めてください(笑)
今週は残念な週末。来週は晴れたら誰と過ごそうか。


>流都さん
そうだ、霊園に行こう。
だなんて思いません(笑)
たっちゃんも碌なこと言わないので大体一度は拒否するのが慣例ですが、
偶には手くらい繋いでみたくなります。
僕から繋ぐとするなら夜しかありません。
昼間はないでしょう(笑)
僕も素直さが好きです。


>shinoさん
男同士ならば気にするのではないでしょうか。
そこまで世間は思う様にはなりません(笑)
というか未だ梅雨入りしていなかったことに驚きました。
これからが長いですね・・・
梅雨って何時頃明けるんでしょう。
夏だろうが冬だろうが、雨が降るだけで不快指数が跳ね上がります。
洗濯物が太陽光で乾かせないのが嫌です。
浴室乾燥なんて・・・


>ひつじさん
たっちゃんは結構可愛らしい人です。
都会でこんな純朴に育つものなんですね。
東京も雨でした。
それも結構強い。
梅雨ですから仕方ありませんね。
頭が痛くなるので、如何も雨に風情を感じることができません。
毎日するのは無理ですが、週に2,3日は走っていますよ。
代謝は悪くなる一方なので・・・


>keiさん
気持ちとしてはそうなんでしょうが、
僕等の場合は誰も居ない所でないと手が繋げませんので。
人前で想い合っていたら奇異な目で見るでしょう。
テストに力を注いでいらっしゃったんですね。
素晴らしいです。
大して力を注がずにきてしまったので・・・
高校生パワー恐るべしです(笑)
川が溢れるなんてことにはなっていませんが、
今日は強い雨でした。
なのに外出しました・・・
地下街は雨が避けられる人気スポットですからね。
それは困りますよね。


>ののさん
応援有難うございます(笑)
霊園を目指した訳ではないんですけどね・・・
都心の喧騒を忘れられる場所ですよね。
オシャレなら表参道にでも行けば良かったんですが(笑)
まあ男と女に比べてマイノリティではありますから。
卑屈になっている訳ではないんですが。
自分で言っておいて、いざ繋ぐとなると恥ずかしい訳ですがら
濃い時間でしたよ(笑)
これからも彼に感謝しつつ暮らします。


>ブルーさん
表現方法が正反対です。
というより僕が表現しきれていないだけでしょうが。
見つめるのも目を逸らすのも大差無いという
シンちゃんの言葉が忘れられません。
一番得難い。
あと美味しい食事があるというのも結構得難いものです(笑)
自分を評価するのなら、彼と向き合おうとしたことでしょうか。
出会った当初は苦手で仕様が無かったので。
来週は晴れるでしょうか。
というより梅雨が明けて欲しいものです。
  • ゆう #-
  • URL
  • 2008-06-22(Sun) 23:21:48
  • Edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  •  #
  • 2008-06-23(Mon) 01:55:03
  • Edit

Comment form
 ※コメントの修正・削除の際に必要です

管理者のみ読めるようにする


Trackback

このエントリーのトラックバックURL
http://jiyukimamana.blog84.fc2.com/tb.php/276-e3dd2615
引用して記事を書く(FC2ブログ用)

Home >> Information

Information

Author : ゆう

遂に社会人。
慢性的に眠い23歳。
詳しくは『Author』



ページ先頭へ戻る


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。