日記 - 凸凹な僕たちへ

メニューへ移動する


Home >> スポンサー広告 >> スポンサーサイト

Home >> Diary >> 日記

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日記


僕のブログは、ブログというツールを借りた只の日記。

偶に「もっと○○を書いて下さい」というコメントを頂きますが、

日記として何を書くかは僕が決めます。

そもそも、僕のブログ面白いですか?

つまらないと感じる方こそマジョリティだと思いますよ。

面白いなどと感じる方がマイノリティではないかと。

個人的な日記です。

芸能人なら未だしも、

無名の一般人の日記を読んだところで面白いと感じる方が珍しいと思います。

まちゃゆきさんや龍史くん等、リンク先の方々の『読む人のことをよく考えた』

非常にブログらしいものは、読んでいて面白いと思います。

皆さん可愛らしい方々ばかりですし。

然し、僕のブログはブログですが略日記です。

ネット上のものですから、読む人を全く無視している訳ではありませんが

読んで下さる方々に対して語りかける様な文体は少ないと思いますし、

他人の出来事が淡々と綴られたものを読んだところで

一体何が面白いのかと、僕自身が感じることです。

ブログを始めて数ヶ月は、

日記のつもりとはいえどう書いていいのかも解らず、

まちゃゆきさん等、色々な方のブログの見よう見まねで

非常にブログらしいと云えるものを書いていた時期もありました。

こういうことが読みたいとコメントを貰えば、

こういうことを書けば読む人が喜ぶのかと。

今よりも、読む人を意識した文体であったと思います。

昔の書き方の方が良いと感じる方もいるかもしれませんね。

読んでいる方が楽しいと感じるとすれば、明らかに初期の頃の書き方でしょう。

然し、自分で書いていて無理がないと感じるのは

現在の坦々とした文体なのです。


ランキングも、色々な方と知り合うには非常に有効でした。

でも今は興味が有りません。

どうせやるなら色々な人と知り合えた方が面白い。

ランキングは単純に、アクセス数を増やす為のツールです。

でも今はアクセス数を増やすことに、然して興味が無いのです。

ランキングに登録していれば、当然多くの人が読みに来てくれます。

然し、僕のブログは然して面白いものだとは思えません。

『他人を意識した書き方』と『日記のつもりでブログを』との間で

方向性の違いを感じ始めました。

自分のしたかった書き方とは何か違うと。

元々の性格が惚気るには不向きですし、

十分色々な方と知り合えたということもあり、興味は失せました。

『ブログだから』『読んでいる人がいるから』という意識を極力排除した結果、

少しずつ自分にとって書き易いものになりました。

哀しいかな、読む人がつまらないと感じるであろう文章であればあるほど、

僕にとっては無理なく書ける気楽な日記というわけです。

まぁ僕の日記なので、自由にやりますが。


ランキングのカテゴリは『同性愛』

僕と同じように同性に恋愛感情を持つ人だけではなく、

同性愛者がどの様な人間なのか興味を持った人、

男同士の恋愛というものが好きだという、所謂『腐女子』という人も。

そういう嗜好があっても良いと思いますし、否定する気など更々ありませんが、

一つだけ気になる。

男同士の恋愛が書かれていれば、書いている人は誰でも良いのか。

芸能人でもない一般人の僕が求めるにしては高いハードルかもしれませんが、

性格上、仕方ありません。

ブログを単なる読み物として捉える

漫画や小説の延長線で僕のブログを捉える人よりは、

僕という『人間』に少しでも興味を持ってくれた人の方が、

此方としても関心が湧くというものです。

僕のブログへ来たきっかけが前述の様な人が仮にいても、

未だにコメントし続けてくれているのならば、

誰でも良いのではなく、僕への『興味』が少なからず有るのだと信じたい。


リンクの欄だけでなく本文中に僕のブログへのリンクを貼ってくださる

なんとも素敵な方がいるのですが、

そのリンクから来た方にとっては絶望的につまらないことでしょう。

リンク先の方々のブログ、僕のものなんかよりずっと面白いですし。

出来事を綴ったら結果として惚気と捉えられるものは在ると思いますが、

今後も最高につまらないブログであろうことは明白です。

たっちゃんとのセックスがどうだなどと、詳しく書くつもりは全くありませんし。

日記のつもりでも、そこまで晒す趣味は無いので。


つまらない日記にも関わらず、僕に対して興味を示してくれる方々がいる。

そんな方々と、お話ができて楽しいです。

珍しい方々。


此方は、何故か中途半端にカウンターが回るつまらないブログです。



リョウさんが回してくれたという、嫌な予感がするバトンを見に行かなくては。

でも、今日は寝ようかな。
スポンサーサイト

Theme  男同士の恋愛 << 恋愛



Comment

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  •  #
  • 2007-10-15(Mon) 01:36:39
  • Edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  •  #
  • 2007-10-15(Mon) 02:46:02
  • Edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  •  #
  • 2007-10-15(Mon) 06:54:51
  • Edit

Re:日記

おはようございます。
文系なのに文章力が全くないまっちです(汗)
なのでちょっと変なコメントになってしまうかもしれませんが。
僕はクールなゆうさんは大好きですよ。
人間らしい感情をそのまま書いていてとても共感できますし、
面白さを追求してなくても面白いです。
後は、ゆうさんフレンズとの会話にいつも笑わされます。
魅力的なゆうさんや友達が出てくる&興味があるから読んでます。

そうそう、この前ブログ移転のメールを送りましたが、
勝手にリンクを貼ったのでダメだったら言って下さいね☆
  • まっち #-
  • URL
  • 2007-10-15(Mon) 09:23:05
  • Edit

こんにちは☆

私はゆうさんの日記をつまらないと感じたことはありませんよ?

ゆうさんや、たっちゃんさんなど登場される方々、正直な口調など、全て引っくるめて
この日記が好きだから読んでいるし、
その日記の作者(?)であるゆうさんと話をしてみたいと思って
時々ですがこうしてコメントもさせてもらっています。


それに今のままでも充分面白いですよ(>∀<)♪
同じAB型ゆえ、共感できるところもたくさんありますし(笑)

日記を通してゆうさんから教わったこともありますし、
これからも可能な範囲で続けてもらえたらなぁと思います☆
(この記事を読みながら、"もしかしてやめます宣言なのかな?!"と思ってしまったので;;)


…何だかまとまりがない文章でゴメンナサイ(ノω・。)

要は"取り越し苦労だよ!!"って事です(笑)


先日、メール返信させて頂きました。
一応、確認の為に☆


それでは~☆
  • ちさ #-
  • URL
  • 2007-10-15(Mon) 15:06:32
  • Edit

Re:日記

最近は、どうコメントしたらよいかわからないまま(ただの迎合のように感じるコメントになりそうだったり、他のみなさんと同じようなコメントになりそうだったり等)、時間が過ぎていたこともありましたが。
素敵な仲間たちとの面白い会話だとか、そこから垣間見れるゆうさんの人柄とか。
ゆうさんの考えてることに、ひかれて読んでいます。
  • 銀木犀。 #VwWRwSIk
  • URL
  • 2007-10-15(Mon) 18:48:34
  • Edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  •  #
  • 2007-10-15(Mon) 19:49:43
  • Edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  •  #
  • 2007-10-15(Mon) 20:30:24
  • Edit

Re:日記

ブログを書いていると読み手の存在を意識しすぎたり、自分が書きたいものとはズレてきたり・・・・。
きっとブロガーなら多かれ少なかれぶつかる問題なのかもしれません。
でも「日記」ですからね。
自分が書きたいことだけ、書きたいように書けばいいと思います。
それでもその「書きたいこと」だけを書いたブログに
コメントを残す人がいるのは、きっとそこから見えるブロガーさん(管理人さん)の人柄や考え方・趣味などに興味や共感を覚えるからなんでしょうね。

読み手のことを考えて文章を書かれる方のブログも、淡々と日常を書かれる方のブログでも。
そこから垣間見える管理人さんの人柄などに興味を持つと、そのブログを読むことが楽しくなりますよ。
書かれてる内容云々だけじゃないと思います。
だからコメントを残してレスしていただいて、ゆうさんの言う「会話」をするのが楽しいんです(^^

ちなみに私はこういう日記や「Thinking」に書かれる内容が特に好きだったりします。
ご本人の考え方がよくわかって、自分とは違っていても、共感してもそれはそれで読んでいて楽しいんですよね。
もちろん日常から見えるゆうさんの考え方や発言も興味深く、好きですけどね(^^
  • 如月 #8J/8QaW2
  • URL
  • 2007-10-15(Mon) 20:52:39
  • Edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  •  #
  • 2007-10-15(Mon) 22:19:27
  • Edit

Re:日記

珍しい方々・・・(爆笑)なんですかね~!?
でも、私はゆうくんのブログ好きですけどね(^^)b
ある一定の時期以来かなぁ・・・ちょっと言葉が攻撃的になったかもしれない・・・?し、スパッと切り捨てていったりとか・・・?淡々としてみたりとか・・・?色々あるけど、おもしろいんだもん(笑)・・・いや・・・おもしろいって言っちゃあいけないのかな。わかんないけど、すごく惹かれる部分がある文章なの。
日記でもなんでもいいじゃない。ゆうくんのブログなんだから。気楽にいろんな事書いてね!見に来るから(^^)v
  • shino #-
  • URL
  • 2007-10-15(Mon) 22:27:51
  • Edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  •  #
  • 2007-10-15(Mon) 23:00:12
  • Edit

Re:日記

俺はゆうさんのブログ大好きなんですけどね。笑
いきなり男に告白されて「あーもう、どうしよう」
という状態の時に、ゆうさんのブログに出会いましたから☆
まさに、運命の出会い。(オイ)
それからというものの、自分が書きたいことを素直に書いているところが素晴らしくて・・・。
思わず、ブログを始めちゃいました。笑
俺もあんまり、読む人のことを考えて書いてない部分もあります。
暗い記事もありますから;
それでも、コメントの中で会話してくれることが嬉しくてついつい書いちゃうんですよね。
頼れるというか、顔も知らない人なのに心を許しちゃうんです。苦笑
だからこそ、ゆうさんも自分らしさが出ているブログでいいんじゃないかと思います。
誰も文句は言いませんし。笑
これからも、通っちゃいますから☆
  • 龍史 #-
  • URL
  • 2007-10-15(Mon) 23:04:23
  • Edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  •  #
  • 2007-10-15(Mon) 23:07:17
  • Edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  •  #
  • 2007-10-16(Tue) 00:29:37
  • Edit

Re:日記

こんばんは★
珍しい人間の1人です。
初めは『同性愛ってどんなんやろ』と興味本位で来ましたが
今はゆうさんのブログが見たいから。
というので見させてもらっています(。-`ω´-)
人の日記を読むのがすきなんですよね。
なんで、
ゆうさんらしいゆうさんの日記をこれからも見させてもらいます★

  • 悠希 #-
  • URL
  • 2007-10-16(Tue) 00:39:53
  • Edit

Re:日記

こんばんは。
私もゆうさんのブログは面白いと思うし、他の方のブログとは違ったゆうさんのブログの良さがあると思います。
淡々とした文章とか、自分の意見をはっきり述べるところとか、たっちゃんさんやまゆさん達との仲の良さが伝わる文章とかも好きです。

ブログから伝わるゆうさんの人柄とか考え方とかに興味を持っているから、ブログを読みに来たり、コメントを書かせてもらっています。
コメントしたり、ゆうさんのコメレスを読んだりするのも楽しいですし(^_^)
ゆうさんのブログなんだから、ゆうさんが書きやすいように書いていいと思います。
  • 和歌 #-
  • URL
  • 2007-10-16(Tue) 00:55:22
  • Edit

Re:日記

ふくです・・・ご無沙汰してます!
こんばんは・・・
こちらも、同感です(笑)
こちらの日記も、まだ(?笑)
ぼちぼちとですが、書き綴っております(汗)
毎日、書いていたのですが、やはり・・・ね
ん、まぁ、理由や想いは、人それぞれ、いろいろなことが、あったし、ね(笑)
書き手と読み手、自分も、その逆の立場になってたりもしてるのに・・・

さて!今は、自分のブログだから・・・と、不定期ですが、がんばってます!
これからも、よろしく!です

追伸 リンク、ありがとう!こちらも、もち!リンクしてますん   で!

では!また、いずれかのうちに・・
あっ!それから、仕事、看護じゃなくて、介護なんだけど・・・(笑)
  • ふく #EEB3r1MM
  • URL
  • 2007-10-16(Tue) 01:09:05
  • Edit

Re:日記

今晩は。

いくらネット上で公開されているとはいえ日記は日記なので書く本人が書きやすいと思う書き方をするのは当然だと思います。

私は、読む人を意識しているから(読みやすいから)面白い、淡々としているとつまらないということではないと思います。
今回の様にゆうさんはご自分の考えをちゃんと示してくれます。普段の日記でも周りの方をどんなに大切にしているかが伝わります。
淡々とした書き方でも、読み手を意識した書き方でもそこに書いた人の本心があることが重要なのだと思います。書く人の人となりが見えて、人柄に惹かれるから面白いのだと思います。
ネットという顔の見えない特殊な環境で相手と真摯に向き合おうとするゆうさんは凄いと思います。そんなゆうさんだから私は会話がしたいと思いコメントをさせて頂いています。

…なんだかまとまりのない文章でゴメンナサイ(汗
結論を言えば
私はゆうさんのブログが好きです。(最初からそう言えっていう…
  • 冬季 #mvK3c9YM
  • URL
  • 2007-10-16(Tue) 03:04:48
  • Edit

Re:日記

こんにちは
えー、マイノリティのねこまんまです。

一番最初にコメントを書かせていただくときにお伝えしましたが、私はゆうさんのキャラクターに惹かれてます。文体やら内容やら生活ぶりだったり・・ありのままのゆうさんが垣間見えるから(もちろんそれが全てだとは思っていませんが)。

ゆうさんの中で良い悪いだったり許す許さないだったりきちんと線引きがされていてそこが私は好きです。

私が言うまでもないですが、書きたい時に書きたい内容を綴ってください。それを楽しみにしている人間がここにおりますから。
  • ねこまんま #d4bvHf0I
  • URL
  • 2007-10-16(Tue) 15:17:10
  • Edit

Re:日記

こんばんは♪
私もみなさん同様ゆうさんに惹かれやってくるんですけど…
ここにはきっと年齢も幅広くみなさん集って来られると思いますが、ちょっと…いや…かなり上のお姉様の私としては、ゆうさんがとっても可愛く思えます。
すごく賢くてしっかりした考え方を持っておられることは解っているんだけど、とてもブログでは素直すぎるくらい素直でね…そこが大好きですね。
とくに、たっちゃんのことになると、ブログをたっちゃんに見せたい!って思うくらい素直じゃないですか…
たっちゃんとの恋も素敵だけど、仲間との交流を読んでると遥か…遠い昔を思い出せてまた二倍に楽しめます。
まぁ読み手もいろんなことを知りたい…と思うのでしょうが、ゆうさんのことが気になって、より知りたいと思うのでしょうね。

これからもゆうさんカラーをどんどん出してくださいね。時に辛口で時にほろっと甘口な日記楽しませてくださいね。長文になってごめんなさい。
  • まもう #-
  • URL
  • 2007-10-16(Tue) 22:46:38
  • Edit

今晩は。

>リョウさん
本来の僕の冷めた性格が表れているからでしょうか(笑)
バトン流行ったんですか。
それだけ面白いバトンでしょうか。
予感が当たっているとは・・・怖いです(笑)


>あるるさん
というか、ブログで媚びても仕方ないですよ。
特に利益がある訳でも無いですし。
惚気だけでなく、普通の日常を期待しているというのは
やはり珍しく変わっていると思いますよ(笑)
まゆもいることですし、
変わっている人は好きなのです。


>みぃさん
本当に、人其々ですね。
ここに来る理由は。
ランキングが上位でも、面白いと感じるか如何かも人其々。
『友達になれたら嬉しいのに』
何となく嬉しいです。
僕はさて置き、皆の魅力がそれだけ伝わっているということなのでしょう。
僕はそれ程魅力的でもないので。
そんなに『興味』を示して頂けるとは、嬉しい限りです。


>まっちさん
僕はクールというか冷めているだけなのです(笑)
面白いと思って頂けるのは、まゆや皆のお陰でしょうね。
一体何処が魅力的なのでしょう。
自分ではさっぱりです。
リンクは構いませんよ。
早くメールを拝読しなくては☆


>ちささん
やはりAB型は解り合える部分が在りますか(笑)
人からは中々理解されないんですがね。
やめます宣言ではないです(笑)
適当に書きたいときに書いていきます。
取り越し苦労ですか。
僕はそうでもないとは思いますけどね。
そう言って頂けるのは、ちささんも変わり者だからでは。
AB型ですし(笑)


>銀木犀。さん
コメントするしないは自由なので。
どんな人柄が垣間見えているのでしょう・・・
大したことありませんよ。
僕の考えも偏屈なものばかりでは。
こんなお返事自体が偏屈さを物語っていますか(笑)
どうも有難うございます。


>悠里くん
こんな人柄に惹かれる人がいるのですか。
なんとも不思議。
何事も初めては、他人を参考にするのは悪いことではないです。
悠里くんも『ブログ』というものが解ってきた頃でしょうか。
自分のスタンスでやっていけば気楽で楽しいですよ。
趣味と言っても良いでしょうね。
趣味なんて自己満足の世界ですから。


>satiさん
きっと僕の力ではなく、皆の力でしょう。
皆がいなかったら、面白いとは微塵も感じないことと思いますよ。
僕は只、自分の近況を書いているだけです。
やめる宣言ではないので、そこは考え過ぎです(笑)


>如月さん
何かしら感じるものが無ければ、
個人的に日記にコメントはあり得ないでしょうね。
僕の場合は、特に文章が独特だとか
惹かれるものがあるという類のものではないかと。
言うなれば皆のお陰とでも言いましょうか。
「Thinking」のような、偏屈な考え方にもコメントしようと思う。
普段の日記より、何となく『興味』を持ってもらえている感じはあります。
日常の僕は・・・めんどくさそうでしょう?笑


>ぴょんさん
また愛の告白を受けてしまいましたね(笑)
僕は人格者ではないので、教えられることは然程ないと思いますが。
僕はムーディではないので、右から左へ受け流せません。
どうもありがとう。
シンプルな言葉程、嬉しかったりもします。


>shinoさん
珍しいと思いますよ。
やはりランキングを外した辺りから変わってきましたかね。
変わったというか、本来の性格らしくなってきたという方が正しいでしょう。
平凡な文章に惹かれるものがおありですか。
やはり変わっているかと(笑)
気楽に書きますよ。


>ブルーさん
なるほど。滲み出る個性ですか。
僕が中高生の直向な姿から教えられる様な感覚でしょうか。
そこまで言っていませんか(笑)
僕には勿体無いお言葉。
別にコメントするしないは自由なのですよ。
何時も言っていますが。
只、コメントしないというのは
自分のことを相手に伝える必要がないとお考えだと捉えています。
したいのにできないでは、大人として如何なものかとは思いますから。
コメントをしないことを許していないとは、一言も言っていませんので
そこはご心配なく。
そういう方もいるということは、承知しています。


>龍史くん
運命の出会いなんて愛の告白を僕にして良いんですか?
相手が違うのでは(笑)
暗い記事も龍史くんの全てなのでしょう。
書きたければ書けば良いのです。
同情を誘いたいだけなら止めた方が無難だとは思いますが、
きっとそうではないでしょう。
何となく綴ってみたくなる時というのはありますよね。
顔も知らない人に心を許してしまうというのは、
おじさん少々心配ですが(笑)


>ホトさん
僕らしいですか(笑)
元々『惹かれる』というのは言葉で表現しきれるものでもないのでしょうね。
僕にその言葉が相応しいかは別として。
やはり珍しい方々だという意識は変わりませんが(笑)
お互い、残り少ない学生時間を満喫しなくてはなりませんね。
お陰様で、体も性格も薄っぺらいです(笑)


>春日さん
波長が合うというのはあるかもしれませんね。
AB型ですし(笑)
性別でないとすると、僕のブログへはどのように辿り着いたのでしょう。
まぁ特に理由を求めた訳ではありませんが。
あまり自由に書き過ぎると、中身の無い人間性がバレてしまう(笑)


>悠希さん
きっかけはそういう方が多いでしょうね。
でなくては、『同性愛』を求めて来たりはしないでしょう。
人の日記を読むのが好きというのは、やはり変わってますよ(笑)


>和歌さん
面白いですか。
やはり僕はそれが解せません(笑)
どんな人柄が解ります?
興味を持ってもらえると、こちらも興味が湧くのは
自然の摂理。
素直に嬉しいです。


>ふくさん
お久しぶりです。
ブログというものは、所詮自己満足ですから
自由に書いて良いものですよね。
気に食わなければ去れば良い、
気に入ったのなら通えば良い。
介護でしたか・・・
とんだ失礼を・・・


>冬季さん
坦々としていればつまらないということではなく、
只でさえ文章力の無い僕が坦々と書くから
面白くも何ともないのでは?
ということです。
ネット上、『顔が見えない』のを良いことに
好き放題罵ったりする輩も多いでしょう。
僕は『顔が見えなくとも』と捉えたいのです。
素直に嬉しいお言葉です。


>ねこまんまさん
僕はどんなキャラクターです?
自分では惹かれる部分を大して感じないのですが。
自虐でもなく、客観的に。
許容できるできないという部分は、
人間ならば誰しも持っているものなのではないでしょうか。
僕独特のものではないとも思うのですが・・・
ねこまんまさんは、やはりマイノリティだとは思いますよ(笑)
僕はマイノリティが嫌いではありません。


>まもうさん
こんな偏屈が可愛いですか?笑
ブログでは割と素直でしょうね。
口に出さないことも書いていますし。
たっちゃんには絶対見せたくないです(笑)
僕の文章というか、良き友人に恵まれたことが
何よりも大きいのではないでしょうか。
皆さん少々褒めすぎな気も致します。
甘口はあまり期待せずに頂きたいです(笑)
どうもありがとうございます。
  • ゆう #-
  • URL
  • 2007-10-17(Wed) 00:17:24
  • Edit

Re:日記

遅れちゃった・・・。汗
でも、コメント残しておきます。w


ゆうくんのブログ大好きだよ。
ブログが好きというか、ゆうくんが好きだね。

ブログの内容もそうだけど、
コメントのレスを見ても、丁寧な受け答え。
きちんとした対応ができる、好感の持てる好青年だもん。

職場や学生時代に後輩として居たら、間違いなく溺愛してるね。w

ブログの書き方や書く内容、昔も今もどちらも好き、これから変わったとしても、変わらず楽しみに見せていただきたい。
変わらずゆうくんとの「会話」を楽しみたいな。
  • のの #-
  • URL
  • 2007-10-17(Wed) 11:38:42
  • Edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  •  #
  • 2007-10-17(Wed) 17:37:22
  • Edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  •  #
  • 2007-10-17(Wed) 19:03:19
  • Edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  •  #
  • 2007-10-17(Wed) 19:55:32
  • Edit

今晩は。

>ののさん
改まって言われると気恥ずかしいですね・・・汗
実際は小生意気な只の餓鬼なのですけれどね。
僕もののさん好きですよ。
たっちゃんと出会う前に知り合っていたら、
恋心を抱いたかもしれませんし(笑)
でも、年上の優しい方は好きなので
強ち冗談でも無いのです。
それ程にののさんも魅力的ですよ。


>momoさん
別の観点からブログをご覧になっているのですか。
特定の記事だけ読むというのならそれもあると思いますが、
一個人のブログを『読み続ける』ということに於いては、
『面白いか否か』が常に付いて回るものではないかと思うのですが、如何でしょう。
もちろんそれだけではないのでしょうが。
社会人になれば環境も激変するでしょうね。
然し、今の自分からは変わりたくないんですよ。
子どもから脱却し切れないでいるのでしょうか(笑)


>crossさん
世界遺産を巡ってみたいのですよ。
ん~皆さん覗き趣味がおありのようで(笑)
然し、それ程に興味をしめす他人というのも珍しいことではないかと。
『感性』ですか・・・
自分とは無縁のものだと認識しております(笑)
結局、自分に自信が無いのですね。
時にナルシストが羨ましく思えます。
此方こそ、何時も過去記事にまでコメント頂き嬉しい限りです。
全部読ませて頂いております。


>南さん
これだけ言っておいて何ですが、
誰に何と言われようとこのままやります(笑)
顔が見えない分何とでも言えるのがネットですけれど、
顔が見えないからこそ、
外見という先入観に左右されずに内面と向き合うことができるのも
ネットだとも思っています。
それを見抜くのも、なかなか難しいのですが。
  • ゆう #-
  • URL
  • 2007-10-20(Sat) 01:11:18
  • Edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  •  #
  • 2007-10-22(Mon) 09:20:41
  • Edit

今晩は。

>ヨシノさん
初めまして。
そんなワードでヒットしたのですか。
驚きです(笑)
幸い、今もコメントを下さる方は素敵な方たちばかりです。
好きだとか言う割には、
コメントがパッタリと途絶えた方もいます。
一方的に決めつけ、見限る人もいたのでしょう。
上辺だけの言葉は面倒です。
然し、今はその心配もありません。
僕がこの記事を書いた訳を汲んで頂けたようで何よりです。
抱腹絶倒は主にまゆが担当になるとは思いますが、
これからもどうぞ宜しく願います(笑)
  • ゆう #-
  • URL
  • 2007-10-25(Thu) 01:23:15
  • Edit

Comment form
 ※コメントの修正・削除の際に必要です

管理者のみ読めるようにする


Trackback

このエントリーのトラックバックURL
http://jiyukimamana.blog84.fc2.com/tb.php/222-97b47e62
引用して記事を書く(FC2ブログ用)

Home >> Information

Information

Author : ゆう

遂に社会人。
慢性的に眠い23歳。
詳しくは『Author』



ページ先頭へ戻る


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。