大切な人 - 凸凹な僕たちへ

メニューへ移動する


Home >> スポンサー広告 >> スポンサーサイト

Home >> Diary >> 大切な人

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大切な人


どうしよう、ここのとこ連続で夢に綾小路きみまろが出てくる。

かつら取ろうしたらすげー怒られた。(どうでもいい)

こんばんは。



俺とたっちゃんのことを知っていて

理解を示してくれている友達が一人だけいます。

その彼から昨日電話が来て、久々に話しました。

彼「生きてるか~?」

ゆ「生きてるよ~鼻水たらしながら。」

彼「相変わらずだな(笑)最近どう?」

ゆ「ん~特に何も。てか鼻水のとこ放置すんな!

   相変わらず鼻水たらしてるみたいじゃん!」


彼は一ヶ月に一回くらいこうして電話してくれる。

もちろん別れたこと知ってるからってのもあると思うけど、

付き合ってたときもこうやってよく電話くれた。

こっちの世界って声高に話せないことばかりで、

友達にも話せないことだらけ。

でも彼が友達でいてくれていることが心強かった。

普通に話を聞いてくれる。励ましてくれる。

こういうことを話せる友達は彼一人だけど大きい存在。



彼「ゆうクリスマスどうすんの?」

ゆ「一人ケーキやけ食いパーティー」

去年までは相手がいたし、友達とも普通に遊んだけど

今年はなんと見事にみんな恋人と過ごすんだって。

彼「じゃクリスマス飲み行くか?」

ゆ「彼女どうすんだよ。イベントは大事にしないと~」

彼「イブ会うから大丈夫だって!」

ゆ「クリスマスも空いてんなら彼女と過ごしてあげなよ。

  クリスマスに男の予定気にするなんて悲しいじゃん(笑)」

彼「そういうつもりじゃなねーけど。」

ゆ「ありがと。気持ちは嬉しいけど彼女と過ごせ。」

彼「・・・じゃあ大晦日空けとけよ!」

ゆ「まぁ空けるけど、大晦日の前にも普通に遊ぶじゃん?」

彼「大晦日も!またみんなで年越し(笑)」

ゆ「はいはーい。

  ・・・ありがとね。気にしてくれて。」

彼「あいつにもそれくらい素直だったらな。」

ゆ「会ったら殴っていい?」

彼「すいません冗談です。

  そうだ、かわいそうだからクリスマスプレゼントをやる!何がいい?」

ゆ「焼肉!」

彼「食い物ばっかりだな。」

ゆ「じゃあプリン!」

彼「可愛いものにしても食い物は食い物。まぁいいけどさ。」



たった一人だけど彼がいる

彼にただ感謝感謝。
スポンサーサイト


Comment

大事な友達

こんばんわ、早速、飛んできました(笑)

大事な友達だね! いつまでも、いつまでも・・・
これは、人生の宝ものだと思います。(って、ちょいキザかな?)

でも、雰囲気、ガラッ!と変わっちゃったねぇ・・

最初、来た時と全然違って、間違えて来たか?
と思ってしまったわさ(笑)
  • ふく #-
  • URL
  • 2006-12-09(Sat) 01:17:32
  • Edit

こんにちは☆

大事ですね~
宝ですよ。うんうん。キザじゃないですよ☆

前から変えたかったんですけど、なかなか時間なくて。。
見違えたでしょ?笑

また間違えたとは思わずに来てください。
  • ゆう #-
  • URL
  • 2006-12-09(Sat) 13:51:16
  • Edit

了解!
  • ふく #-
  • URL
  • 2006-12-10(Sun) 08:21:59
  • Edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  •  #
  • 2007-08-14(Tue) 21:22:15
  • Edit

Comment form
 ※コメントの修正・削除の際に必要です

管理者のみ読めるようにする


Trackback

このエントリーのトラックバックURL
http://jiyukimamana.blog84.fc2.com/tb.php/11-e478ede2
引用して記事を書く(FC2ブログ用)

Home >> Information

Information

Author : ゆう

遂に社会人。
慢性的に眠い23歳。
詳しくは『Author』



ページ先頭へ戻る


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。